• 火. 11月 29th, 2022

[産経オンライン英会話PLUS体験記]日本語カウンセリングで学習方針が決められる安心感でおすすめ

歌を歌う女の子のイラスト

オンライン英会話を初めて見ようと思っても、

心配ですよね。

ちゃんとレッスンを受けられて、勉強になるかどうか。

そこで、日本語でのカウンセリングが可能な、産経オンライン英会話PLUSのご案内について

ご案内いたします。

英語が好き

皆さんと同じように英語が好きです。

なぜ好きかと言うと

世界最強のコミュニケーションツールだからです。

英語が勉強したくて訪れたアメリカで

ユースホステルに泊まりながら様々な国からの人々と英語で会話できたことが

最高の経験となっています。

今世の中はオンラインで結ばれつつあります。

最近話題のNFTの情報収集にはTwitterが欠かせませんが

メタバース空間も、ツイッターのスペースも英語が共通のツールとなっています。

そのために英語を学習する日本人も多くいることでしょう。

私も最近日本では英語を使う経験がないので

スペースで英語で話すときはとても緊張します。

うまく喋れない!

そんな時はオンライン英会話をしてみましょう!

産経オンライン英会話の無料体験(2022.9.1)

夕方にやってみようと思い、リンクをクリック。

久々に英語で会話することがとても楽しみです。

産経グループが提供するオンライン英会話Plus

無料体験で体験できるのは次の通りです。

フィリピンの先生の授業25分が2回。

中国語のお試しレッスン一回。

日本人スタッフへのスクールでの勉強の仕方相談1回。

お子様用英語レッスン一回。

そこでお子様用以外、全部予約してみました。

フィリピンの先生は動画で英語を聞いて決めました。

人によってかなり発音の違いがあると思います。

私自身も歳をとっていますが

若い人の英語の方がアメリカ発音っぽく聞こえた印象でした。

最初のお試しで回数が限られています。

アメリカ系英語の発音の先生を選ばせて頂きました。

かなりの割引で1回目の有料レッスン参加が決まったら

いろんな先生のいろんな英語に触れることが勉強になるのではないかと思います。

初めてのレッスンが明日の午前中。1日1レッスン。25分。

フリートークのレッスンです。楽しみです!

2回目のレッスン予約はさすが産経という、時事ネタについての教材を使ってのクラスにしました。

2022.9.2 オンラインレッスン(初)は10:30から25分間

もうすぐ始まります。当日のレッスン一時間半前にレッスンのレッスン開始のご案内メールが届きます。

当日キャンセルは1時間前までのルールの為、メールはしっかりチェックできるようにしておきましょう。そして5分前にサイトにアクセスしてレッスン受講開始のボタンが現れるのをチャック。

時間になったら押します!スマホでも受講できるのですが、今回はPCからの受講となりそうです。

まずは10分前に腹式呼吸を意識したアルファベットの発音練習をします。

口の周りの筋肉をほぐして大きな声で2度ほどアルファベットを練習しました。

<レッスン開始>

マイページの予約状況のところが受講のボタンになりました。

気持ちを抑えきれず、27分にポチッとすると別画面に切り替わりました。

左側に画像、右側に大きなテキストのスペース。

(PCの横型画面の場合ですがやはり画面が大きい方が見やすいとおもいました!)

タイムカウンターがついていて、時間ぴったしに講師が画面に現れました。

自分の画像や音声はON状態でいいと思います。

その方が講師の音声チェックのみですぐにスタートできます。

一通り初めましての挨拶をした後、自己紹介をさせてもらいました。

名前や住んでいる場所、英語が好きな理由や過去の留学体験などを話しました。

所々脱線したり、今の写真の仕事のことなんかを話しました。

なぜ日本で外国人の友達を作らないのかと言われて

その通りだと思いました。

「でも、出会いのチャンスがない」というしかなかった。

生きているんだからもっと自分で道を切り開いて

友達作りたいと思いました!

海外の人と英語で話すと

新しいアイデアで脳が活性化されます。

「なんで英語で友達作らないの?」

パンデミックが落ち着いたら英語を使って

外国の人が集まる日本のどこかに

顔を突っ込んでみようと思います!

そんな感じで話が進んであっという間でもあり

ちょうどいい感じの25分が済んで先生が急に真面目に!真剣に!

そうです。

アドバイスをいただけるのです。

「話してることも理解しているし、よく話せているし問題ないけど

長い文章を話すことが苦手みたいだから、ボキャブラリーともっと練習が必要です」

と、さすがのアドバイス。

もう、本当にその通りです。「ありがとう」ございます!

何かの思いを説明するにはボキャブラリーもまだまだ必要だということです。

多分留学中も小学生と話すのがちょうどよかったから

そんな感じの英語しか話せていないんだろうなぁ。

まだまだ続く無料レッスン!

今日の夜は勉強方法の相談をしてみようと思います!

日本人講師やネイティブ講師も選べる産経オンライン英会話Plus

学習カウンセラー先生に相談2022.9.2

私はそこそこ英語がしゃべれます。

もっと長いセンテンスをより多くのボキャブラリーをもって話せるようになりたいです。

どんな学習方法が良いでしょうか?

「縛りを作ったフリートーク」がいいと教えて頂きました。

今日は私の職業についてお話しします(説明します)とか

ウイスキーの楽しみ方についてお話ししますとか

まるでプレゼンテーションを発表するつもりでフリートークを受けるというもの

そうすると、自己紹介だけでなく短時間で伝えたいことを表現する方法が学べます。

このフリートーク学習ならプレゼンテーション力が鍛えられます。

物語を作ったり、趣味を説明したり、自己紹介の面白いのを考えたり。

その為の用意をすると、新たなボキャブラリーの習得にも繋がります。

これいいかも!

そしてもしもあまり英語に慣れてなくて声を出すことさえ大変だった場合は

簡単な文章のテキストを選んで声に出しながら慣れていく方法がいいと教えて頂きました。

そうですよね。私も最初は話すのが怖くて仕方ありませんでした。

今日私はフリーレッスンを受けました。25分間は自己紹介からの話を広げていく感じです。

2回目のレッスンの内容をフリートークに変えて早速NFTの紹介文でレッスンを受けてみます。

今日は相談できてよかったです。実際、今後の英語学習の仕方を悩んでいました。

ただフリートークして毎回自己紹介もそんなに続くわけではないし

レベルアップが目指せません。

でも、もし自分で事前にプレゼンテーションを考えてそれを発表して

その質問を先生にしてもらってそれに応える形でフリートークレッスンが進むのなら

私の英語力は着実にレベルアップするに違いありません。

楽しくなってきました!

明日は全く話せない中国語の無料レッスンです。

「チーン・ゲイ・ウォ・ピージュ」(ビールをください)だけ覚えて

上海にいった記憶しかありません。

明日も頑張って前進あるのみです!

2022.9.3 中国語無料レッスン体験記

中国語のレッスンを受けることにした。

上海に行ったことがある。

でも

独学でしか触れたことのない中国語。

勉強すると話せるようになるのだろうか。

そんな可能性が自分の中にあるのだろうか。

当たり前だが一番初期のレッスンを選びました。

4つぐらいのあいさつと発音の基礎の練習でした。

とても親切に指導して頂きました。

私は少し英語が話せますが

中国語のuとeあたりの発音や声調記号の話とか新しく耳に入ってくることばかりで

久々に英語を習いたての時のような

右も左もわからない感覚がよみがえりました。

語学習得にはパワーが必要です。

25分間の中国語学習を終えた今、疲労感で満ちあふれています。

同時に中国語、勉強したいと思いました。

2022.9.3英語レッスン2回目

英語を話す自信せる自信はすぐに崩れ去ります!

なにが起こるかと言うと、

いつもあまり英語で話さない内容になった時に

急にヴォキャブラリー(語彙力)が必要になります。

質問が多い先生の場合、話せなくなってしまいます。

それを中途半端に一生懸命説明するのです。

ああでもない、こうでもないと頭を使って一生懸命説明します。

するとその時間をかけている間に先生は

いろんな疑問が浮かんできているようで、次の質問が次々と質問されます。

ほんと、頭真っ白になります。

「ぽけぇー」となります。(笑)

久々に話せない自分に出会いました。こんなこともあるのがオンライン英会話ですよね。

きっと。

感じたことのまとめ

無事に無料レッスンを終了しました。

英語に関して言うとやはりずいぶんと練習になります。

昔NOVAに行っていた時は、英語で話すスペースがとにかく必要で

なるべくアメリカとかカナダ人とかの英語を学びたいと強く思っていました。

今でもアジアの母国語としている先生のレッスンと北米の先生のレッスンでは

10倍の違いがあります。

ただ、実際にクラスに通っていた時はコストがかなり高かったのと

個人レッスンはもっと高かった記憶です。

若い時には特に綺麗な発音を身につける為に北米系の先生を選びたいと思うでしょう。

でも、最近、TwitterのスペースのNFT関連の話を聞いていると

いろんな国の人が英語で会話をしています!(会話というより売り込み)

英会話と発音と文法(単語類)を分けて同時進行で勉強することが必要になります。

私がこのブログでお伝えしている発音は今回の先生からもOKを頂いています。

PRONUNCIATION:
(no pronunciation mistakes)

先生から細かなレポートも頂けるので復習が必要です。

You said: I live Tokyo with family.
Better: I live in Tokyo with my family.

本当に勉強になりました。

そして安心して参加できました!

kojo

PC98のプログラムを入力するために学ぼうと思った英語。小学生の時、腹式呼吸から学び始めた。 その後受験英語を勉強した後、留学制度のある月業を選び、大学でネイティブの先生の授業を受ける。そしてアメリカ留学、バックアッキングでアメリカ国内、ヨーロッパを一人旅。日本に戻ってからはNOVAで一年くらいであとは、独り言イングリッシュで持続。海外メーカーのスタッフの来日のアシストで送迎と食事などのアシスト経験あり。英語の発音が得意。最近私だからできる英語の発信でブログを制作。最近はNFTの発信の為に再びオンライン英会話に挑戦中の50代ブロガーです。みんな英語が話せるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA